にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 私は、自分の口座ではないですが夫婦の共有口座のお金の5割が現在外国のお金になっています。円50%、米ドル30%、ユーロ10%、豪ドル10%というのを一つの基準としてお金を振り分けています。基本毎月20万夫婦の共有口座に貯金してたので6万円米ドル買い、2万円ユーロ買い、2万円豪ドル買いをしてました。いい感じに10%ぐらい円ベースではプラスになったのかもしれません。

 でも、先月は買いませんでした。円安が一気に進んでしまったのでちょっと待つかな〜と思って。でも、実際ユーロは安いのかもしれませんね。ちょっと前にドイツに旅行をしましたが、スーパーとかは異常に安いと思いました。ウィーンは高かったけど、あそこは観光地だから一概になんともいえません。

 後、子供手当てて私の家でももらえそうなんですね。世帯主の年収1100万程度までOKなんですね。夫婦合算でもないし。私の家はちょうど私も夫もちょうど年収1000万前後でしたのである意味一番いい感じでもらえるのでしょうか。いつまでもらえるかは知らないですけどw。まあ、とかいっているけど普通に扶養控除のほうが全然よかったんでしょうけどね。後、私の会社は子供がいると子供手当てが別途つきます。夫婦同じ会社だとどちらかにしか付かないですけど、別の会社だと普通につけることが可能になります。

 実際に子供産まれてみて、私の会社は子供ができる女性に対してはけっこう待遇がいいことを知りました。育休中に給料の6割が保証されるのはかなりいい待遇ぽいです。ボーナスはもらえないので丁度年収500万程度になりますが、仕事を何もしないで500万ですから。間違いなく恵まれているでしょう。でも、逆にいうと絶対に会社に帰ってこいというプレッシャーにもなりますが。ただ、500万といっても税金と厚生年金が重いのでそこまで楽ではないかもしれませんけどね。