にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 10年の個人向け国債の金利が9月は税抜き後0.406%でした。私は今回1800万円と2年前の10月に買った200万と合計2000万もの10年の個人向け国債を持つこととなりました。

 つまり0.1%変わるだけで半年1万円変わる計算になるわけです。0.406%であれば半年40600円となるわけです。まあ、大きいかどうかは分かりませんがこの2000万に関しては住宅ローン2000万円分なので10年間手をつけない予定です。住宅ローンの金利の大半はこれでまかなえそうですし。

 さて、この件に関しては前も書きましたが、今期は親の普通預金にあるお金も父親1000万、母親1000万も今回預けました。さらに現時点で夫との共有口座で500万円、夫のお金も500万円預けてあるので私の親族だけで合計5000万にも現時点でなってしまいます。

 つまり5000万だと0.01%変わるだけで2500円。0.4%であれば半年10万円になります。年間で同じ金利であれば20万。

 私は先ほど書きましたが、株で今週20万負けたこともあるし、大したことないよな〜とも思えます。でも・・・平日の節約をするとき20万の金額はとても大きいです。

 株をやっていると、同じ20万でも株で考えれば大したことなく平日の仕事と節約で考えれば大きくなります。この平日の仕事と節約の金銭感覚は失わないことは株をやっていく上で必須なことであるでしょう。