にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今、高層マンションが多くできていますが、今マンションを買う人も多いのでしょうか。私もその1人で去年まさにその高層マンションを買うことになりました。

 そこで、基本的には住宅ローンを組むことになるはずですが、そのときに固定金利か変動金利にするかという話になりそうです。人によっては半分固定・半分変動というようなことをする人もいるそうですね。

 さて、私は個人的には固定金利などありえないと思っています。現状変動金利は0.65%などかなりの低金利になっています。それに比べて固定金利は20年固定で2%近い数字にもなります。

 現状変動金利で2%近い数字になるときは、かなりインフレになっていることが想定されます。はっきりいってその数字になるときは日本の経済状況は大きく変わっているでしょう。そのときのことを考えるのはそのときの方がいいでしょうし、多分インフレになっているということは住宅などの資産を持っている方がいいことになります。なので金利が上がることは大したリスクではないといえるでしょう。

 また、何よりも金利が低いのは借りた当初が一番重要です。最初の10年間1%でその後10年3%で平均2%のように見えますが、これはずっと2%で借りるよりはるかにいいことになります。

 ということもあり、私は住宅ローンはすべて変動でやっております。ただ、私の場合はいつでも返せるお金があるというのが他の人との違いなのかもしれませんが・・・。