ゆうなのすいんぐとれーど日記

2012年11月14日に女の子が生まれました。 2013年9月1日に職場復帰。 2014年6月30日に退職して専業主婦へ。(結局一ヶ月で終了) 2014年8月から再び転職して職場復帰へ。
ツイッター @yuuna19810331

2013年09月

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 当初の予定では、明日消費税増税が決定する予定だったと思いますし、どちらにしてもそんなに遠くない時期に決定するでしょう。

 私は、消費税増税は基本的には賛成です。我が家でも一月20万近くは消費税のかからない住宅以外で消費していると思われるので月6000円、年間72000円の増税になりそうです。5%になれば月1万、年間12万の増税ということでしょう。まあ、でも所得税・住民税・厚生年金からみればあまりにも微々たるものです。

 今日本は基本的に給料が下がってきているので所得税がどんどん減ってきているので消費税で税金を取るのはしょうがないとしかいいようがないですね。

 ただ、日本は税金そのものは高くはないとは思いますが、問題は明らかな利権がらみでお金を取られるのが問題です。

意味の分からないNHKの料金、意味の分からない高さの電気料金、意味の分からない車の税金の高さ

 特に車の税金は無駄だな〜と思ってはいます。今は子供がいるのでしょうがないところもありますが、大きくなったときは車はシェアするので十分な気がします。消費税とかよりもこのへんがおかしいですね。

 まあ、お金は・・・・色々考えると必要なのでもっと株は頑張らなくてはいけませんね。。

スポンサードリンク

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今週は、先週比-7万円となりました。

 ただし、今週はサイバーエージェント60株×3500円×0.9=189000円と三井不動産4000株×11円×0.93=40920円が入るので実質的にはプラスでした。

 サイバーエージェントはこれで5年ぐらい続けて配当をとっていてすべてただ取りが成功していそうです。負けるまで続けるような気がします。

 他の取引は信用売りで死にかけたりしましたね・・。熊谷組とかでw

9月27日の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 火曜日・水曜日、特に水曜日ラストに一気にマイナスになってしまったことで水曜日時点で先週比-40万以上でしたが、本日4年連続ぐらいで配当を取っているサイバーエージェント60(6000)株のおかげで配当込みでやっと先週比-10万ぐらい、GMO内では-30万ぐらいまでに納まってきました。三井不動産も信用で持ち越したんですが、こちらはマイナスでした。

 それにしても、この頃買えば下がり、売れば上がりの繰り返しです。この頃、またはまってきた感じもします・・。

 でも、後3ヶ月だけですからね。10%なのは。もう少し頑張ってみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 先週はKDDIで一時はまってかなりマイナスになりましたが、水曜日の寄りの4875円になってくれたおかげでなんとかプラスで終わることができました。一時的に4715円までいったときは-60万ぐらいまでいってたのかもしれません。

 それにしてもこの2000万前後に到達したのが2ヶ月ぐらい前ですが、それからずっと前後しているだけです。なかなか増えませんね。。みんなが増やそうとしている中で私はこの頃その頑張りが弱いかもしれませんね。なんとなくでやっている感もあります。

 当然ですが、育児+仕事もなかなか大変だと思いますが、その中に株まで入れればそれなりにやはり大変ではありますね。

9月20日の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 また、負け続けてましたが、今日は取り戻せるかな。。でも、こんな博打してたらまた大きく負けそうです。

 それにしても株高・円高になるとどうなるんだろうか。自動車系はあがらなそうだが・・・。内需系が上がるのかな。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今週は最後の負けですべて終わりました。月の負けを徐々に取り戻していたんですが、最後の一回でドスンとやられました。

 来週というか明日からは多少面接の仕事があるので会社に行く必要もありそうだし、、少し辞めるかな。さすがに面接中にやるわけにもいきませんしね。。

 それにしても10分で60万以上てありえないものを触ってしまってましたね。それで徐々に取り返していたという事実もあるのですが。。

9月13日の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 金融業者は、基本どうすれば人からお金を奪えるかしか頭にありません。

 あぐら牧場、みんなで大家、そしてつい最近よく広告を見る「いつかはゆかし」も同じです。30年後のことを語っていますが、企業の95%は30年後存在していません。この会社もその確率・・・いや、その確率以上で存在していないでしょう。そしてすべての会社でネット工作をしているところが同じですね。

 日本の金融業者は、すべて裏に見えている部分が強く見えすぎです。

 それに比べて日本のサービス業は素晴らしい。サービス業では日本は間違いなく世界でも勝負できると思います。それに比べて日本の金融業者は世界では間違いなくだめでしょう。

 先週、日本一高いところにあるといわれるらしい焼肉屋にいってきましたが、サービスが素晴らしかったです。値段もそれなりでしたが、もう一度行ってもいいと思わせるものがありましたね。

 昨日、ローンの話もしましたが私の担当の子は頑張って私に話してました。提携ローンだから手数料が入るんでしょうが・・・まあ、損得抜きでも入ってもいいかと思うものがそこにもありました。もちろん昨日書いた理由もありますけど。

 それにしてもZAIは詐欺広告をよくのっけてますね・・・。あぐらも倒産直前までのっけていた記憶があります。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 さて、今日のタイトルである住宅ローンですが、元々私の持ち分はすべて住宅ローンは組まずにすべて払う予定でした。

 でも、不動産担当者が私が全額現金で払おうとしていると分かると住宅ローンを勧めてきました。計算すれば最初の手数料を除いてもプラスになるのでしょう。

 2000万ローン組んでも変動金利であれば年間16万程度の金利、住宅ローン減税は20万で毎年4万円の差ができます。最初の手数料が40万以下であれば住宅ローンを組んだほうがいいでしょう。そしてその2000万を10年間とりあえず安全そうな10年間の個人国債にでも預けておけば大体年間8万程度。10年間で80万。そして最初の年は組むタイミングもよさげなので10年間で100万程度はプラスになる可能性があるでしょう。(もちろん徐々に借りている総額も減ってくので金利および住宅ローン減税の部分も減っていきますが)

 こんな計算は最初から分かっていたんですが、それでも面倒だろうし私は何よりそこまで仕事をするのかとも思い(つまり年間20万以上の税金を払う)現金で払おうと思っていたのですが、とりあえず今年と来年仕事をしていればほとんどマイナスではなくなるのでとりあえず住宅ローンを2000万組むことになりました。

 なので、私は結局自分の資産から出すお金はほとんどなくなってしまいました。その他は親からの相続分が大半を占めていて1000万も私は出さない感じになります。上記にも書きましたが2000万は個人国債10年バージョンを買うことにしました。10万円くれるしね。

 100万円もプラスになる!てのは大きいことなんでしょうけど・・・・現金払い=税務署が入る?的な話を聞いたのが最大の理由かもしれませんね。真実ではないかもしれませんが。いや、別に入ってもいいんですが、面倒そうです。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 私は二日続けてマイナスでした。火曜日のマイナスは大きいわけではないですが、二日間で50万程度。

 皆さんは、いっぱい勝っているでしょうね。。

 SBIでは多少プラスにはなりましたが、、あちらはずーと持っているだけなのでプラスで当然ですから。下がれば当然のごとくマイナスになりますので。

 そして今日も強烈なGUで始まりそうです。。

Ads by 忍者AdMax

このページのトップヘ



Ads by 忍者AdMax