ゆうなのすいんぐとれーど日記

2012年11月14日に女の子が生まれました。 2013年9月1日に職場復帰。 2014年6月30日に退職して専業主婦へ。(結局一ヶ月で終了) 2014年8月から再び転職して職場復帰へ。
ツイッター @yuuna19810331

2015年06月

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 それなりに下げてはいますが、たった500円安ともいえるような気もします。ユーロ円もたかが3円です。一時130円を割っていたことを考えれば下げても134円台だったことは、そこまで厳しい相場でもないような感じもします。

 ユーロ円3円のGDでFXしている人は痛い目にあった人もいるかもしれませんが、そんな致命的でもないような気もします。よくFXを知らない人はこの程度で借金を背負う的な表現を使う人がいますが、3円では、レバレッジ25倍フルにかけていても借金になることはありえません。海外のFXを使っている人は知りませんけどね・・・。

 私もそれなりにダメージを受けましたが、まあ十分許容範囲といえそうです。


スポンサードリンク

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今週前半のメガバンクの上げにはついていけませんでした。本当にすごい上げでしたね。

 そして、後半は色々負けたりもしましたが、結果ではプラス1万円という結果になっています。多分取引そのものでは負けていた持ち株が上がった分でなんとかプラスという結果になっています。

 さらに、6月の配当落ちがありましたので、そのへんの銘柄もなんこか取得したりしました。GMO3優待やなぜかブリジストンの配当も800株だけ取りましたね。

 さて、最後にギリシャのデフォルトがほぼ決まったようですが、多分来週前半はそれなりに荒れた相場にはなるでしょう。でも、このニュースはそれほどのダメージになるとも思えません。普通にそれ以降は上がっていきそうです。でも、ユーロの為替はさすがに大きく動くかもしれませんね。

0626の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 先ほど、支援の期限延長を認めなかったことで、ついにギリシャの命運もつきたというところでしょうか。

 さて、このギリシャのデフォルトで相場が下がるというかどうかはかなり難しいところのような気がします。さすがに、FXは怖かったのですべて撤退していますが、FXもユーロは上がる可能性もあるぐらいな気もします。でも、さすがに最初ぐらいは波乱があるかもしれませんね。でも、数日で普通に戻しそうです。

 そして、日本相場は普通に上昇しそうな気がします。

 私もそうですが、ほとんどの人がギリシャ問題に嫌になっています。この問題がデフォルトでもいいから結論がでるのが相場にとって一番いいことになりそうです。私が一番嫌だったのは、国民投票を7月5日にして中途半端に期限を延長することでしたから。

 それにしても、ギリシャはとんでもない人をトップにしてしまいましたね。これはもう自己責任としかいいようがないのかもしれませんね。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 このブログにたどりついた方は、基本お金持ちの方が多いとは思います。本人がどう思っているか別として1000万円程度貯蓄があればお金持ちの部類だと思われます。

 そして、その人たちに「あなたの貯蓄は十分ですか?」という質問をしたとします。私の想像では「十分」「普通」「不十分」の三択の場合、「十分」と回答する人は10%もいないと思われます。

 ついでに、私も「十分」と回答することはないでしょう。

 これの理由としては、まず上げられるのは老後への不安なんでしょう。老後になって数千万円必要という内容がよく見ますが、それが最大の理由に上げられます。

 私は、老後になって数千万円必要とかは年収400万円程度の人であればそんなのは絶対に必要ないかと思われます。夫婦で年金200万円程度もらえることを想定すれば、それほど苦しくなくてもそれいないに抑えることは十分にできるでしょう。問題は医療面での費用がかかったりすればお金が必要になりますが、そこまで高額な医療をするべきかという問題もあります。私は、年とって大きなお金がかかる医療が必要でなおかつお金がなければ普通に死を選びそうです。それはそれで問題ないのではと普通に思いますね。また、仕事をするという選択肢も十分にありえるでしょう。

 問題は、どちらかというと年収1000万円程度の人かもしれませんね。生活レベルを落とすことができないと大変なことにはなるとは思われます。ついでに、私たち夫婦もこれに属するのかもしれません。でも、私は生活レベルを落とせる自信はかなりありますので、こんなことにもならないとは思われます。

 日本全体であまり老後への不安を掻き立てすぎるのは問題な気がしてます。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 他の人も話題にしている人もいますが、SBIポイントの改悪がされました。なぜかポイントの自動での移動が消えました。

 理由がセキュリティのためとかいってますが、間違いなく移行忘れを狙っているのは間違いないでしょう。多分これだけで20%ぐらいの人が忘れそうです。

 SBIは、こういう微妙な改悪を徐々にするので、私は嫌いになった経緯があります。基本、GMOからSBIに移ることはもうない気もしますね。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今週は、GMOでの数字的にはプラスなんですが、持ち株が上がったことが大半で短期トレードはけっこうダメージを食らいました。特に節税対策でトレードをしているみずほの下落がきつかったですね。久しぶりに節税の取引で失敗したともいえそうです。

 持ち株が上がったときの方がトレードを失敗する方が上がる気がします。持ち株が下がったときは短期トレードの方がそれなりに成功するときがありそうです。

 それにしても、銀行株は相場が終わった感じな気がしますね。当分は下を見るのかもしれませんね。みずほや三菱東京も10%近く下げてますし、三菱もいつも最後重くなるので相場が終わってきたな〜とは思います。

 来週も銀行株の下げには気を付けて対応していきたいところですね。

0619の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今日現在、東京都心にマンションを持っている人は皆ほぼ間違いなく勝ち組ばかりでしょう。マンションの値上がりもすごく金利も異常に安くさらに住宅ローン減税で金利以上のお金を国から得ることができるとなっています。

 ただ、多分金利が通常に上がっていくことはないように思えます。金利が上がるのは、多分破滅的局面にならないとだめな気がします。金利が上がるということは資金需要が多くならないといけませんが、現在そのような状況になるとはとても思えません。今の世代は借金が怖い人たちばかりですので。

 なので、金利はずっと低金利が続くと思いますが、何かあるときは一気に爆発する可能性がありますね。そのときは円の価値そのものがおかしくなっている可能性もありえそうです。

 そのようなときの準備は、私もある程度していかなければならないかなとは思っています。いつ逆バブルになるかは難しいところですね。まだまだ日本は株が上がり始めてから期間が短いので、まだないような気もしますが、どうなるでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 今週は、一時はまり気味でしたが、最後に上がってくれたので一応プラスにはなっています。でも、持ち株がどんどん下がるのでその分であまりプラスになっていないというところでしょうか。

 やはり、どうしても気になるのでGMOは売ってSBIで買い戻すのもありかなと思ったりもしています。そうすれば、そんなに気にならなくなるので。

 それにしても、この頃売買金額の5億円がなかなか到達するのが難しくなってきています。今週もけっこう頑張らなくてはいけないレベルになっていますね。まだ1億5000万円程度売買しなければなりません。どこかのタイミングで超えるのが難しくなりそうです。 

0612の資産状況

にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

 昨日、中日の和田一浩が2000本安打を達成しました。私は元々西武ファンでもあったので和田一浩のことはけっこう知ってます。実際に会ったこともあります。

 そして、現在は夫が中日ファンということもありけっこう中日の試合を見てますが、昨日の2000本安打はたまたま試合を見ているタイミングで達成しました。

 彼の成績を見ているとまさに晩成型の選手となります。レギュラーをまともにとったのが30歳。そこから42歳の去年までは不動のレギュラーとして活躍していたことになります。サラリーマンもこのへんが一番仕事で活躍できる時期だと思われますが、サラリーマンと同じようなタイミングで活躍していたことになります。

 彼の言葉の中に、「変化を恐れない」という言葉がありました。サラリーマンの仕事でも、この「変化を恐れない」というのはかなり重要な言葉だと思われます。そして、株取引についても「変化を恐れない」は重要な気がします。

 私も株取引は長い年月をかけて変わっていきました。いまや様々な取引の方法を実践していると思います。そして、FX取引も過去かなり負けてましたが、色々な取引方法を実践して去年と今年とやっとプラスになることができています。今後も変化を恐れずに取引方法を変えてまたは新しく作ってリスクを減らしていければと思います。

 和田一浩選手、おめでとうございます。それにしても、中日にはベテランが本当に活躍するチームだなと思います。山本昌とかも一体なんなんですかね。

Ads by 忍者AdMax

このページのトップヘ



Ads by 忍者AdMax